トップ 新着情報 セールスポイント 製品情報 お問合せ窓口 特集ページ 会社概要 人材募集

ご意見・ご感想・お問合せの送信は こちら から

日本語  English  

会社概要タイトル

会社概要目次

  1. 企業理念
  2. 会社案内
  3. 日本金剛砥石製作所の歩み

砥石の飾り罫

1.企業理念

削る!磨く!この一点に伝統の技と心を結集し、常に新しいもの、より良いものを追求する努力を怠ることなく、顧客の『求める心』を豊かに満足させることを念頭に置き、自らも満足できる環境を造りだす。

砥石の飾り罫

2.会社案内

名称株式会社 日本金剛砥石製作所
本社所在地 〒164-0012
東京都中野区本町1丁目3番12号
TEL:03-3372-8471(代表)
FAX:03-3375-9115
工場及び営業所
所在地
工場の写真
〒300-2513
茨城県常総市羽生町936番地
TEL:0297-24-2182(代表)
FAX:0297-24-5041

工場所在地は常磐道谷和原インターより20分。JRは常磐線取手駅乗り換え、または、つくばエクスプレス守谷駅乗り換え、関東鉄道常総線水海道駅下車、タクシーで15分程度です。 事前にご連絡をいただければ、お迎えにまいります。
代表取締役社長溝口 秀二
役員取締役 3名
監査役 1名
従業員数23名
会社設立昭和56年5月 (1981年5月)
創業:大正10年1月 (1921年1月)
資本金4,000万円(全額払込)
営業種目 製法別
  1. PVA法による各種研削・研磨弾性砥石製造販売
  2. レジノイド法による各種研削・研磨砥石製造販売
  3. ビトリファイド法による各種研削・研磨砥石製造販売
用途別
  1. 磁気ヘッド研磨砥石
  2. グラビアロール砥石(グラビア印刷用銅シリンダー)
  3. 超精密仕上用砥石
  4. ダイヤモンド工具用ドレッサー
  5. 各種フイルター
  6. ホーニング砥石
  7. 軟質金属研磨用砥石
  8. 非金属研磨用砥石
  9. 一般研削用砥石
  10. 重研削、粗研削砥石
上記に附帯する一切の業務
生産能力年産200トン
工場敷地14,500平方メートル(4,400坪)
工場建物2,686平方メートル(813坪)
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 中野支社 中野支店
みずほ銀行 新宿西口支店
三井住友銀行 新宿西口支店
主要取引先 TDK(株) - SAE MAGNETICS -
(株)東京ダイヤモンド工具製作所
三井研削砥石(株)
日本電産サンキョー(株)
石川島播磨重工業(株)
日本精工(株)
ミツミ電機(株)
並木精密宝石(株)

(順不同)
主要仕入先 (株)フジミインコーポレーテッド
南興セラミックス(株)
住友ベークライト(株)
三井研削砥石(株)
明和化成(株)
(株)正栄商会

砥石の飾り罫

3.日本金剛砥石製作所の歩み

 東京中野にて大正7年 (1918年) より原料アランダムの製造を行っていた桜山工業所の経営を大正10年1月 (1921年1月) に引継ぎ、社名を日本金剛砥石製作所としました。各種研削砥石の製造を開始して以来90年余り、独特の技術による製品は他の追随を許さぬものと自負し、且つ大方のご好評を得て現在にいたっております。
 昭和10年 (1935年) に合資会社日本金剛砥石製作所として組織化し個人経営を引き継いでおりましたが、昭和20年5月 (1945年5月) 戦災により工場建物を全部焼失いたしました。
 戦後、東京本社工場の復旧に着手、一部復興生産を再開しました。 昭和24年4月 (1949年4月) 組織を株式会社日本金剛砥石製作所と変更し、また昭和30年 (1955年) にはJIS工場に指定されましたが、昭和46年2月 (1971年2月) に一層の設備合理化を期して工場を茨城県水海道市(現常総市)に移設し現在に至っております。